日本人は無信仰で、日本には宗教がない。
最近、そんな話題がよく出るようになりました。

確かに私 ...

神社という文字は、神と社やしろとで出来ています。
神とは、古代からこの列島に住む人々が祀まつってきた、幾多 ...

神社に代表される神道は、日本人なら誰しも馴染みのある信仰です。
そしてこの信仰は、1700年以上に渡って永 ...

古代列島に住みついた人々は、それぞれの土地でどんな暮らしをしていたのでしょう。
そのヒントとなるのが

通常私たちが、年中行事といわれて思い浮かべるのは、お正月やお盆・ひな祭りやこどもの日などです。
しかしそう ...

神道は、倭やまと族が大和王権を打ち立て興おこした宗教です。
この、倭やまと族といわれる民族がどこから渡来し ...

大和王権が創った神道は、渡来した仏教・儒教・道教という宗教の影響を受けて、この列島の歴史の中で徐々に姿を変えていき ...

大和王権が、朝廷内部の政争により支配力を失っていく中で、軍事貴族と呼ばれる公家たちに権力が集中するようになっていき ...

織田信長・豊臣秀吉と続いた全国統一の機運は、徳川家康によって結実しました。
家康によって戦乱の時代は終わり ...

明治に入り神道は新たな変貌へんぼうを遂とげます。
国家神道が現れるのです。
国家神道とは、国家とし ...